【iPhone/iPad】ショートカットの写真関連の使い方まとめ

ショートカットの写真の使い方まとめショートカット
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

写真を選択

アクションを追加すると、細かい設定を除いて設定することはありません

含める→イメージ(通常の写真)に加えて、ライブフォトや動画を含めるかどうかを決められます

複数を選択→チェックを入れると、1枚以上選択出来ます

写真を検索

全ての写真から、検索条件に一致するもの、もしくは逆に一致しない写真を探してもらう事ができるアクション

フィルタのところに条件を色々と追加し、限定した探し方も可能

並び順所・制限についてはあまり気にする必要はありません

写真アルバムから削除

上記の検索や選択と合わせて使うのが最もシンプルなアクション

入力の部分に消したい写真を指定

アルバム部分については自分の場合はツイッターしか無かったのでツイッターがデフォルトになっていますが、人によってはそれぞれ違うと思います

最新の写真を取得

一番最後に撮影した写真を自動で検出します

設定でスクリーンショットや複数枚も選択出来ます

最新のスクリーンショットを取得

上記は撮影した写真に加え、スクショ機能も持っているアクションでしたが、こちらはスクショ限定

最新のビデオを取得

上記2つとは違い、これはビデオ検索限定

最新のバーストを取得

これまたバースト限定

バーストとは、静止画撮影時においてシャッターボタンを長押しして撮影する連続したアレのことです

最新のLive Photoを取得

一番最後に保存したLive Photoを取得します

共有アルバムに投稿

これまでのアクションから繋げて使います

とは言え、入力の部分しか指定することが出来ない上にインスタやツイッターに流れていく方が圧倒的に多いため、あまり気にしないほうが良いと思います

写真アルバムに保存

ショートカットで写真などを扱う時に忘れがちなアクション

入力の部分に保存したい写真を指定

最近の項目の部分をタップし、保存先を指定

このアクションが無いと、ショートカット内で編集とかした写真はショートカットの処理が終わると破棄されます

その他のアクション

その他のアクションについては以下からどうぞ

【iPhone/iPad】ショートカットのアクションカテゴリーの簡単解説
すごく便利なショートカットですが、初めて使う方にとっては何がどこにあるのかさっぱりわからないと思います 今回はカテゴリーごとの紹介をしていきたいと思います
タイトルとURLをコピーしました