ショートカット

【iPhone/iPad】ショートカットの辞書(JSON)関係の使い方まとめ

辞書(JSON)アクションの使い方ショートカット
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と
遊戯王は水属性と、ほんの一部の他属性で構成されています。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

ショートカット内では辞書と表記されていますが、基本的にはJSON関係のアクションです

もともとJSONについての知識がある方は簡単に扱えそうですが、自分含めてJSONに慣れていない方は難しいと思います

スポンサーリンク

JSONそのものについて

JSONとはJavaScript Object Notationの略称で、プログラミング言語を使わずに使用出来る言語

表記方法はキーと値を組み合わせる

Json自体の詳しい事は他サイトでの解説を参考にしてみてください

Json – Google検索

簡単に書くと

{“キー” : “値”}

みたいな書き方をします

キーは簡単に言えば大本のデータ名で、値はそのキーのデータ

今回の紹介ではポケモンのカイオーガを例にしています

{“ポケモン”: “カイオーガ”} という書き方になります

なお今回はポケモンとcpと技を別々に組みますが、実際にはポケモンのキーに対して配列でカイオーガや技も全てひとまとめで追加することも出来ます

スポンサーリンク

辞書

辞書アクションを追加すると、新規項目を追加しか表示されていません

タップすると、選択肢が出てきます

  • テキスト
  • 数字
  • 配列
  • 辞書
  • ブール値

ここにそれぞれのものを入れると、上記の{}の中身を含めたものを自動生成してくれます

使用例

テキスト

キー→ポケモン テキスト→カイオーガ

jsonの生成(テキスト)

数字

キー→CP テキスト→4115

JSONの仕様に関する細かい話となりますが、数字は””で囲む必要はありません

jsonの生成(数字)

配列

配列とは、一つのキーに対して複数の値を設定したい場合に使用します

今回はカイオーガの技である、たきのぼりとなみのりを使います

0項目をタップすると、追加の設定画面が出てきます 今回はテキストを指定し、技名を二種類追加しました

Jsonの生成(配列)

辞書

辞書は{}のオブジェクト内に、別の値:キーの組み合わせを作るものです

今回はポケモンという辞書内に、伝説(キー):カイオーガ(テキスト)と、CP(キー):4155(数字)を入れました

jsonの生成(辞書)

ブール値

これはif文を知っているとそこそこわかりやすいかな?と思いますが、JSONにおける処理となると若干違うかもしれません

真(ture)と、偽(false)を選べます

jsonの生成(ブール値)

スポンサーリンク

辞書の値を取得

キー:値(テキストや数字)から、値だけを取得するアクション

アクションを追加すると、辞書キーを設定可能

例えば辞書でテキスト{ポケモン:カイオーガ}と、数字{cp:4115}を設定した場合のJSONの表記は以下

{“cp”:4115,”ポケモン”:”カイオーガ”}

辞書は大体が辞書のアクションをマジック変数や変数なりで指定

キーの部分に、辞書で設定したキーを入力します

例えば今回、cpを取得したい場合はキーの部分にcpと入力します

をタップすると、値/全てのキー/全ての値から選択出来ます

値を設定すると、指定したキーに対応する値だけを取得します

全てのキー/全ての値を設定すると、値の指定は無くなります

キーを選択すると、キーに設定したものを全て取得します

値を選択すると、値に設定したものを全て取得します

使用例

上記のサンプルを例に、cpの値を取得してもらうと以下

jsonの値を取得

スポンサーリンク

辞書の値を設定

取得とは違い、値を置き換えるアクション

値しか変更出来ませんので、キー(ポケモン)値(カイオーガ)でポケモンを指定して適当な数字に変更した場合、ポケモン自体は変更されずに値であるカイオーガの部分が変更されます

使用例

jsonの値を設定

今回はcpのキーを9999に設定してもらうように組みました

結果は下に表示されている通り、4155が9999に変更されています

入力から辞書を取得

今までは値のみを取得したり、全てのキーを取得するアクションはありましたが、これは全ての組み合わせを取得します

使用例

以下のように辞書を組んだとして、そのまま取得してもらいます

この組み方はそんなに意味はありませんが、例としてあげておきます

jsonの取得

技はテキストでなみのりとたきのぼりを追加しています

その他のアクション

その他のアクションに関しては以下からどうぞ

【iPhone/iPad】ショートカットのアクションカテゴリーの簡単解説
すごく便利なショートカットですが、初めて使う方にとっては何がどこにあるのかさっぱりわからないと思います 今回はカテゴリーごとの紹介をしていきたいと思います
タイトルとURLをコピーしました