ショートカット

【iPhone/iPad/Mac】ショートカットのPDF書類とマークアップの解説

ショートカット
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad/Watch)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

このページについて

このページではiPhone/iPad/Macで使えるショートカットのPDF関係のアクションの使い方をまとめて解説しています。

スポンサーリンク

更新履歴など

2022/10/11:iOS16の内容をもとに書き直しました。

スポンサーリンク

PDFを作成

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch

PDFを作成

このアクションは入力として受け取った内容でPDFを作成する機能を持っています。

余白を含めるは印刷時にしっかり印刷できるように、周辺に余白を含めるかどうかを選びます。

含めるは基本的にすべてのページでいいと思います。これは1ページにすれば最初の1ページのみを、ページ範囲で開始と終了を設定すればその範囲だけのPDF作成をします。

動作を結合は説明に詳しく書いてありますが、シャッフルは「受け取った書類から1ページずつ新しい書類に追加し、渡された書類の次のページがそれぞれ追加されます。この処理を繰り返します。」ということです。

ファイルを保存する必要がある場合は【ファイルを保存】を使用しましょう。

スポンサーリンク

PDFをページに分割

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch×

PDFを分割

このアクションは入力として受け取ったPDFをページごとに分割し、新たにPDFを作成します。

書類のところにPDFファイルをセットします。【ファイルを選択】などで選択したものもを使用します。

PDFのファイルサイズを最適化

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch×

PDFファイルサイズを最適化

このアクションは入力として受け取ったPDFファイルのサイズを最適化する機能を持っています。

書類のところに最適化したいPDF書類をセットします。

プリント

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch×

プリント

このアクションは入力として受け取ったものをAirPrintを使用して印刷する機能を持っています。

入力のところは印刷したいものをセットします。ファイル・フォルダ・リッチテキスト・イメージ・テキスト・PDF・URLなどがセットできます。

実行時に部数・用紙サイズ・方向・サイズ調整などの印刷設定を行うことができます。

PDFをブックに追加

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch×

PDFをブックに追加

このアクションは入力として受け取ったファイルをブックアプリに追加する機能を持っています。

ファイルのところにブックに追加するPDFファイルをセットします。

マークアップ

OS使用
iPhone
iPad
Mac
Apple Watch×

マークアップ

このアクションは入力として受け取った書類に対してマークアップする機能を持っています。マークアップは目印を付与するような事を言います。

書類のところにPDFファイルをセットします。Apple Pencilで描くような感じのツールセットが起動します。

まとめ

PDF書類関係は使う人と使わない人で結構別れたりします。お手軽にPDFを作成したりマークアップで描いたり、色々とできることはあります。

ショートカット関連リンク

ショートカットの基礎
ショートカットの仕組み・作り方などの基礎を解説しています。
ショートカットのカテゴリトップ
ショートカットのカテゴリトップページへ移動します。
オートメーションの使い方
オートメーションの使い方などを解説しています。
使用端末による違い
ショートカットを使用できる4端末による違いをまとめています。
サンプルレシピ
中の人作のサンプルレシピ集です。役に立つものはありません。
ウィジェットの解説
ショートカットをウィジェットに表示する方法を解説しています。
アクション一覧
ショートカットで使用可能なアクションを全て掲載しています。(サードパーティアプリは除く)
タイトルとURLをコピーしました