iPadOS

【iPad】iPadOS15でぜひとも使いたい新機能4つ

iPadOS15の新機能と変更点iPadOS
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

このページについて

このページではiPadOS15の新機能や変更点の中から、中の人が厳選した機能などの使い方を紹介するページです。

iPadOS15について

iPadOS15は提供されたばかりですが、提供前からある程度の事は公式発表もあったので「使えるかどうかの確認」みたいな感じで試してました。それらの中から、いくつかの新機能や変更点について紹介。ちなみにiPadOS15の全貌についてはiPadOS 15 – Apple公式を確認してください。

マルチタスキングの改善

個人的にはこれが良かった点その1。今までは「アプリAを起動中にドックからアプリBを起動することで、Split Viewが使える」というものでした。ただドックを表示するのに少しコツが必要だったり、そもそもドックに登録しているアプリしか出来ないという点が不便でした。

今回のiPadOS15でアプリ上部の…をタップしてホーム画面やアプリライブラリから選ぶだけでいいので、かなり使いやすくなりました。それだけでも満足だったりします。

Split View・Slide Over・センターウィンドウの使い方解説で新しくなった使い方を掲載しています。

Appライブラリ

これまでアプリをダウンロードするとホーム画面にどんどん追加されていきましたが、Appライブラリというものが実装されました。簡単に言えば「iPad内のアプリを1箇所にまとめたもの」なんですが、ホーム画面をスッキリさせたい自分にとってはかなり嬉しい機能です。

今まではホーム画面のスッキリレベルを維持するためにアプリをダウンロードしないか、アプリをすべて一箇所のフォルダに放り込んで終了でした。もちろん、よく使うアプリはホーム画面上に置きっぱなしですが。

わざわざ使わないアプリをフォルダごと残しておく意味はあるのかってたまに削除したりもするんですが、再インストールの手間が発生するんですよね。そうならないためにもアプリライブラリは今後も有効活用していきます。

Appライブラリの使い方とか注意点はこちら

クイックメモ

iPadOS15で個人的に楽しみにしていた機能がこれ。簡単に言えば「すべてのアプリからメモを起動出来る」だけのことなんですが、結構便利なんです。

リンク保存などの使い方も含めた解説はクイックメモの使い方と解説を参照してください。

メモのタグ管理

クイックメモだけではなく、メモ自体をタグ管理出来るようになりました。Bearとかは元々タグ管理とか出来ていましたが、ようやく本家メモにも登場したという感じですね。

メモをタグで管理する方法のページにて詳しく解説しています。

その他

その他の機能は個人的にはあまり馴染みのない機能だったりしたため、あまり書くことはなかったりします。

一つ便利になったと思ったのはSafariに拡張機能をインストール出来るようになったことですかね。設定→Safari→機能拡張→機能拡張を追加とタップすることでAppStoreが開き、Safariに機能を付与することが出来ます。とは言え現時点では多くなく、普段はブラウザを使わないこともあってあまり有効活用出来ないだろうという事でこれ以上は触っておりません。

以上、iPadOS15で個人的に使いたい新機能・変更点4つでした。

タイトルとURLをコピーしました