Mac

【Mac】CleanMyMac Xは安全?ウイルスやマルウェアの危険性は?

Clean My Mac Xの安全性検証Mac
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

このページについて

このページはCleanMyMac Xにまつわる疑問を検証しようという目的で作成されました。

スポンサーリンク

CleanMyMac Xとは?

CleanMyMac XとはMacOS用のメンテナンスツールの事です。長いことMacを使っている方なら知っている方も多いハズ。このアプリはジャンクファイルの検出・削除はもちろん、ウイルス・マルウェア検出の駆除も備えています。

そんなCleanMyMac Xですが、あることがきっかけでマルウェア扱いされている事も事実です。それをここで少し紹介しつつ、このアプリがマルウェアではない事を紹介しておきます。

スポンサーリンク

マルウェアとは?

マルウェアかどうかを解説する前に、まずはマルウェアの意味とか使われ方とかから。マルウェアはざっくりいうとウイルスと同じく悪意のあるプログラムという分類になります。これらは攻撃者からネットやファイルを通じて感染し、攻撃者の目的を達成するために機能するプログラムです。

主な目的はキーロガー(パスワード等の入手)、バックドア(被害者に気付かれない裏の入り口を作ってデータを盗み出す)、ランサムウェア(PCデータを拘束し、解除するための身代金を要求)などが代表的な例です。もっと過激なものだとウイルス拡散の拠点にされたり、自分が書き込んでいないにもかかわらず自分が書き込んだ扱いになって犯罪者にさせられたり。そういった事も有りえます。

それらはウイルスの仕業かマルウェアの仕業かは判断しかねる場合もあるかもしれませんが、マルウェアはソフトウェアに入り込んでいる事が多いです。過去には外国製の無料ソフトウェアのインストール中に日本人の英語が読めない点を逆手に取った有料ソフトのインストールなどもありました。

スポンサーリンク

CleanMyMac Xはマルウェア?

マルウェアの意味が大体わかったところでCleanMyMac Xはマルウェアかどうかです。これはマルウェアとは言えません。

過去にはウイルス検出ソフトに似せたマルウェアが横行しました。その手口はインストールして起動、初回のスキャンで「ウイルスが○件見つかりました。」という表示をし、「駆除するには有料版を購入してください」という案内が出るものでした。焦った人は有料版の支払い手続きをしたりしたそうです。自分も過去に似たようなソフトを掴まされた事はありましたが、たまたまPCにインストールされていたウイルスバ○ターでスキャンしたらウイルス不在だったのでたまたま回避出来ました。

Macにもこういったソフトウェアが過去に出現し、いろんなところで猛威を奮っていたようです。そういった前例もあって、かなり警戒された結果にマルウェア扱いされているように思えます。

このCleanMyMac Xは基本的には有料アプリではあるものの、信用しても大丈夫な開発者・アプリであることは間違いありません。Apple公証という点も、それを裏付けています。

何より個人的にはSetAppの存在が大きいですね。SetAppはこのClean My Macを開発したチームによる、第二のAppStoreみたいなものです。月額or年額の有料ストアですが、このストアはAppStoreには無いようなアプリが多数あるのが魅力。このサイトで紹介してるBetterTouchToolSetAppに入っているアプリの一つです。

setappの解説・使い方などはこちらを参照してください。

CleanMyMac Xと似たソフトについて

CleanMyMac Xと似たアプリは調べれば沢山出てくると思います。実際、CleanMyMac Xの公式サイトにはMac用クリーナーとの比較ということで他のソフトとの違いが紹介されています。

CCleanerはWindowsPCに入れており、onyxは以前のMacで使用していました。とは言え今はすっかりそれぞれの使用目的が別れているので両方とも入っているわけですが、Onyxとの比較とか使い分けについて簡単に紹介しておきます。

Onyxとは

OnyxもMac用のクリーナーとして有名です。起動するとシステムジャンクの削除やらが出来、基本的にはCleanMyMac Xと似たソフトと言えます。大きな違いといえばリアルタイムの監視やらいくつかの機能差がありますが、それぞれ使い分けるとしたら以下のように使い分けます。

  • CleanMyMac X→リアルタイム監視・アプリのアップデート確認・マルウェア対策
  • Onyx→システムの隠し設定を操作出来る・CleanMyMac Xでは操作出来ないところを操作出来る

と言った感じでしょうか。Onyxはたまに起動して設定を変更して終了という使い方が多いですが、CleanMyMac Xは常時起動という使い方が多いです。

まとめ

CleanMyMac Xは過去の別ソフトの前例からマルウェアとして警戒されることもあると思いますが、このソフトはApple公証ツールなので安心して使うことが出来ます。

基本有料ですが、実際に支払う価値はあるのか?ということも、このブログでは順を追って解説していきたいと思います。

タグ:

タイトルとURLをコピーしました