Mac

【macショートカット】Dropboxテキストファイルに追加

テキストファイルに追加Mac
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

こんな方にオススメ

macOS版ショートカットのDropboxテキストファイルに追加の使い方が知りたい

2021/10~11月 macOS Monterey(12.0.1)にて確認した内容で掲載。M1チップ搭載のMacbook Airでの内容なので、他機種だと若干違うかもしれませんが基本的には同じです。

Dropboxテキストファイルに追加

テキスト追加
入力テキスト
出力変更されたテキストファイル
【Dropboxテキストファイルに追加】iOS版はこちら

このアクションは指定したテキストをDropboxにあるテキストファイルに追加するという機能を持っています。同様の機能は【テキストファイルに追加:mac版】が持っていますが、こちらはDropbox専用の機能となります。

テキスト部分はファイルに追加したいテキストを書きます。マジック変数を使って【テキスト:mac版】の内容をそのまま引っ張ってくるのもOKです。

追加の部分をクリックすると、先頭に追加が出てきます。追加はテキストファイルの最後に追加しますが、先頭に追加はそのままの意味でテキストファイルの先頭に挿入します。

ファイルパスは少し厄介なポイントです。Dropboxのアカウントでログインして、ブラウザでもアプリでも構いませんが最初にログインしたときに見る画面がhomeになります。そしてhomeは省略して、テキストファイルがある場所までのディレクトリを記入します。例えばhome/フォルダA/テキスト.txtという構造の場合はフォルダA/テキスト.txtとだけ記入します。拡張子もちゃんと書きましょう。

新しい行を作成は有効になっていると、自動で一番最後に改行してテキストを追加します。無効になっていると最後の文章に続けてテキストを追加します。先頭に追加の場合も同様です。

関連アクション

macOS版ショートカットのファイル/Finder
ファイルファイルを保存
ファイルを選択ファイルを移動
ファイルを削除テキストファイルに追加
ファイルの名前を変更ファイルへのリンクを取得
フォルダフォルダからファイルを取得
フォルダの内容を取得フォルダを作成
ファイルにフィルタを適用ファイルの詳細を取得
ファイルを開く親ディレクトリを取得
Dropboxテキストファイルに追加Dropboxファイルを取得
Dropboxファイルを保存Finderで選択されたファイルを取得
ファイルにラベルを付けるファイルをFinderに表示
サーバに接続

その他のアクション

macOS版ショートカットアクション一覧

ショートカットをクイックアクションやメニューバーに表示する方法

iPhone/iPad版ショートカットアクション一覧

タイトルとURLをコピーしました