Mac

【macショートカット】ファイルへのリンクを取得

ファイルへのリンクを取得Mac
この記事は約1分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

こんな方にオススメ

macOS版ショートカットのファイルへのリンクを取得の使い方が知りたい

2021/10~11月 macOS Monterey(12.0.1)にて確認した内容で掲載。M1チップ搭載のMacbook Airでの内容なので、他機種だと若干違うかもしれませんが基本的には同じです。

ファイルへのリンクを取得

ファイルへのリンクを取得」
入力iCloudファイル/Dropboxファイル
出力リンク(URL)
【ファイルへのリンクを取得】iOS版はこちら

このアクションは入力に渡されたファイルへのリンクを取得するというものです。ファイルに指定可能なのはiCloudファイルか、Dropboxのファイルです。

ただしiCloudは「すでにアップロードされている」的なメッセージが出てきてさっぱりわからないのと、iCloud自体使っていない事もあって詳しい使い方は不明です。そしてDropboxに関しても同様で、個人のみの誰にも共有していないファイルを指定するとURLは取得できても開くことは出来ません。

つまりどちらも使わない人にとっては意味がないアクションというわけです。そして両方ともリンクをコピーっていうのがあるはずなので、素直にそれを使えば共有リンクをコピーすることは出来ます。

関連アクション

macOS版ショートカットのファイル/Finder
ファイルファイルを保存
ファイルを選択ファイルを移動
ファイルを削除テキストファイルに追加
ファイルの名前を変更ファイルへのリンクを取得
フォルダフォルダからファイルを取得
フォルダの内容を取得フォルダを作成
ファイルにフィルタを適用ファイルの詳細を取得
ファイルを開く親ディレクトリを取得
Dropboxテキストファイルに追加Dropboxファイルを取得
Dropboxファイルを保存Finderで選択されたファイルを取得
ファイルにラベルを付けるファイルをFinderに表示
サーバに接続

その他のアクション

macOS版ショートカットアクション一覧

ショートカットをクイックアクションやメニューバーに表示する方法

iPhone/iPad版ショートカットアクション一覧

タイトルとURLをコピーしました