Mac

【macショートカットアプリ】経路を表示

経路を表示Mac
この記事は約1分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

こんな方にオススメ

macOS版ショートカットの経路を表示の使い方が知りたい

2021/10月~2022/1月 macOS Monterey(12.1)にて確認した内容で掲載。

スポンサーリンク

経路を表示

現在地から目的地へのでの経路を表示」
入力場所,位置情報
出力
【経路を表示】iOS版はこちら

このアクションは現在地を含む、2つの地点の経路を表示する機能を持っています。現在地の部分は変えてもいいですし、そのままでも良いと思います。目的地の部分は少し凝った使い方をしないと正常に機能しません。

  1. まずは【入力を要求:mac版】【テキスト:mac版】などを一番上に配置し、目的地を入力します。今回は東京都庁とします。
  2. その次に【マップのURLを取得:mac版】を配置し、東京都庁のマップURLを取得します。
  3. そして一番最後に、【経路を表示:mac版】を配置します。目的地の部分をマジック変数で「マップのURL」を指定します。

これで実行するとマップが起動し、現在地と東京都庁までの経路を検索してくれます。車の部分をクリックすれば徒歩・自転車・交通機関などから選べます。ただし高速道路やフェリーなど、有料区間をどうするかっていう設定は行なえません。

スポンサーリンク

関連アクション

macOS版ショートカットのGPS/マップ関係
マップで表示マップのURLを取得
移動時間を取得距離を取得
近くの店舗や企業を検索経路を表示
住所中間点を取得
入力から住所を取得現在地を取得
場所場所にフィルタを適用
場所の詳細を取得配車サービスを依頼
スポンサーリンク

その他のアクション

macOS版ショートカットアクション一覧

ショートカットをクイックアクションやメニューバーに表示する方法

iPhone/iPad版ショートカットアクション一覧

タイトルとURLをコピーしました