Mac

【macショートカットアプリ】URLのヘッダを取得

URLのヘッダを取得Mac
この記事は約1分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

こんな方にオススメ

macOS版ショートカットのURLのヘッダを取得の使い方が知りたい

2021/10月~2022/1月 macOS Monterey(12.1)にて確認した内容で掲載。

スポンサーリンク

URLのヘッダを取得

URLからヘッダを取得」
入力URL
出力辞書(JSON)
【URLのヘッダを取得】iOS版はこちら

このアクションは入力に渡されたURLからヘッダを取得する機能を持っています。URLの部分にはWebサイトのURLを入力します。Safariのスタートページのようなスキームに対しては使うことはできません。URLの取得には【Safariから現在のURLを取得:mac版】のような便利なものもあるので、そちらを使うのも手です。

ヘッダとは簡単に言えば送信時のやり取りのルールや、その結果などが書かれている部分のことです。後は記事の細かいデータなどもあったりします。Webサイトごとにこのヘッダの内容は多様なりとも違うので、色々と見てみるのも面白いと思います。ちなみに結果は辞書形式で出力されます。

スポンサーリンク

関連アクション

macOS版ネットワーク
"音声通話とデータ"を設定(*1)Wi-Fiを設定
ネットワークの詳細を取得モバイルデータ通信を設定(*1)
機内モードを設定(*2)現在のIPアドレスを取得
*1 このマークが付いているアクションはMac機種にモバイルデータ通信機能が無いため非対応です。そのためmac向けの解説記事もありません。
*2 このマークが付いているアクションはMac機種に機内モードが存在しないため、非対応です。こちらも解説記事はありません。
Safari
Safari Webページの詳細を取得(*)Safariから現在のURLを取得
Safariのリーダーを使って記事を取得(*)Webページの内容を取得
Webページを表示Webを検索
アクティブになっているSafariのタブでJavaScriptを実行リーディングリストに追加
記事にフィルタを適用(*)記事の詳細を取得(*)
(*)のアイコンが付いたアクションはMonterey12.1時点で、使えません
解説記事を書こうにも使えないので、現時点では作成していません。ご了承ください。
RSS
RSS配信から項目を取得ページからRSS配信を取得
URL
URLURLのコンポーネントを取得
URLを展開入力からURLを取得
Webリクエスト
URLのヘッダを取得URLの内容を取得
スポンサーリンク

その他のアクション

macOS版ショートカットアクション一覧

ショートカットをクイックアクションやメニューバーに表示する方法

iPhone/iPad版ショートカットアクション一覧

タイトルとURLをコピーしました