遊戯王

【遊戯王】氷結界の龍 ブリューナクの使い方と解説【氷結界/シンクロ】

氷結界の龍 ブリューナク遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と
遊戯王は水属性と、ほんの一部の他属性で構成されています。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , , , ,

スポンサーリンク

氷結界の龍 ブリューナク

効果モンスター/シンクロモンスター
レベル/ランク6水属性海竜族
攻撃力2300守備力1400
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を任意の枚数墓地へ捨て、捨てた数だけ相手フィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

効果解説

氷結界の龍 ブリューナクの効果は氷結界の虎王 ドゥローレン氷結界の龍 グングニールを足して2で割ったような効果です。

手札を任意の枚数墓地へ捨てて、捨てた枚数だけ相手フィールドのカードを手札に戻す効果です。手札を墓地へ捨てる必要があるので、マクロコスモスなどが発動している場合には効果を使うことが出来ません。

手札に戻す効果は対象を取るため、対象にならない系の効果を持つ今どきのカードは戻せなかったりしますし、効果を受けないという雑に強い効果を持つカードも戻す事はできません。

任意の枚数なので相手フィールドの枚数と同じだけ手札を捨てる事も可能です。当然ながら手札消費が半端なくなるので、そのターン中に勝負を決めることを前提とした運用になることは間違いありません。

相性のいいカード

手札コストは墓地の氷結界の照魔師で1枚は代用出来ます。これで幾分かは手札消費を抑える事ができます。氷結界の照魔師氷結界の霜精を出し、レベルを2に変更すれば墓地コストありの氷結界の龍 ブリューナクが爆誕します。手札コストを必要とする瑚之龍や飢鰐竜アーケティスには無い独自のメリットです。

手札コストとして利用するものはやはり海皇系が好相性ですね。海皇の重装兵なら表側カードを1枚破壊、海皇の狙撃兵なら裏側カードを1枚破壊、海皇の龍騎隊ならデッキから海竜族を1枚サーチ、海皇子ネプトアビスなら墓地から海皇モンスターを1体蘇生。これらを利用しないと割に合わないような効果なので積極的に利用していきましょう。

ブライニグルなら氷結界の龍 ブリューナクを選択すれば攻撃力が3300となり、アラドヴァルの影霊衣と同等の攻撃力を得ます。戦闘で突破するしか無い敵に対して有効な手段となります。

墓地で発動出来る効果持ちカードも、意図的に墓地へ送れる手段として良かったりします。氷結界で言えば氷結界(罠)水属性サポートで言えば海竜神の激昂などがあります。手札コストに魔法罠の指定が無いため、手札でダブついたこれらのカードを処理出来るメリットはあります。

特に相性が良かったりするのがトリシューラの鼓動ですね。コストとして捨てる→氷結界の龍 ブリューナクの効果にデモンズチェーンなどを使われる→墓地のトリシューラの鼓動を使用という流れで、氷結界の龍 ブリューナクの効果を通しやすくなります。そしてトリシューラの鼓動自体は普通に発動しても強いので、かなりオススメです。

手札に戻す効果を利用し、海亀壊獣ガメシエルであらかじめ相手のモンスターを除去しておいて氷結界の龍 ブリューナクの効果で手札に戻ってきてもらうという使い方は地味に強いです。戦闘破壊するしか無いとかカードの効果を受けないとかを無視とかいうレベルではありません。

スポンサーリンク

まとめ

氷結界の龍 ブリューナクはかつて禁止や制限を経験したカードですが今は効果が書き直されて制限が解除されています。氷結界のシンクロは何かと制限されたりしていますが、現在は氷結界の龍 トリシューラのみが制限です。いつ封印されてもおかしくない気はしますが。

海皇などのモンスターを利用し、手札をすべて捨ててフィニッシュを決める豪快な使い方はやってみると爽快でクセになるので、そういった戦い方が好きな方にはオススメの1枚です。

関連

氷結界(カテゴリ)シンクロモンスター
タイトルとURLをコピーしました