遊戯王

【遊戯王】氷結界の大僧正の使い方と解説【氷結界】

氷結界の大僧正遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

氷結界(カテゴリ)レベル6魔法使い族

氷結界の大僧正

効果モンスター
レベル/ランク6水属性魔法使い族
攻撃力1600守備力2200
①:このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。このカードを守備表示にする。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「氷結界」モンスターは魔法・罠カードの効果では破壊されない。

効果解説

ストラクチャーデッキに再録された組なので、すこしテキストが分かりやすくなってると思います。

①は自身の召喚・反転召喚成功時に守備表示にする効果。特殊召喚には対応していませんが、そもそも特殊召喚時に表示形式を選べることもあってあまり関係はないでしょう。このカードは攻撃力1600と上級モンスターにしては低いため、高い守備表示に出来るのはメリットといえばメリットです。ただその守備力も2200と少し低く感じるため、あまり過信はしないようにしましょう。

②がこの氷結界の大僧正の本命効果。自分フィールドに存在する限り、自分の氷結界モンスターは魔法罠の効果で破壊されなくなります。相手がサンダー・ボルトを使おうが、自分が激流葬を使おうが一切破壊されなくなります。ただしモンスターによる効果破壊や戦闘破壊、バウンスや墓地へ送るなど結構抜け穴が多いのが気になる所なので、いろんなカードを使って守りを固めるのも手です。

相性のいいカード

①は自身が召喚や反転召喚に成功しないと使えない効果なので、氷結界の伝道師氷結界の随身で出す場合は関係ありません。

②はまずこのカードを場に出すことから始まります。上記の通り、このカード自体は氷結界の伝道師氷結界の随身の効果で簡単に出すことが出来ます。レベルの関係から氷結界の晶壁氷結界に至る晴嵐には対応していませんが、レベル2を中継することによって手札や墓地から出すことが出来ます。後はリビングデッドの呼び声も相性が良いと言えます。リビングデッドの呼び声はどちらかが破壊されたら道連れでお互いが破壊されます。ただし氷結界の大僧正に限っては魔法罠では破壊されないため、たとえリビングデッドの呼び声が破壊されても氷結界の大僧正は生き残ります。永続罠なので氷結界の虎王 ドゥローレンで使い回すことも出来たりします。

そしてこのカードで守ることが出来ない部分への対処。モンスター効果は氷結界の虎将 ライホウ氷結界の御庭番氷結界の晶壁の効果である程度は対処出来ますが除外には氷結界の鏡トリシューラの鼓動で間接的に対応するしかありません。

戦闘破壊に関しては氷結界の守護陣氷結界の術者で攻撃宣言を止める方法があります。後は氷結界(罠)で相手の攻撃力を0にしてしまう事も考えられます。

まとめ

氷結界の大僧正は魔法罠への破壊耐性というざっくり広範囲に対抗する効果を持っています。他の氷結界モンスターを必要とせず、単体で機能する貴重な氷結界モンスターです。

魔法罠への対策が済んだら次はモンスター効果、戦闘破壊とそれぞれを担当する氷結界モンスターや魔法罠の皆さんに出てもらい、守りをガチガチに固めるのも手ですし、レベル6や魔法使い族を活かして展開するのも手です。

関連

氷結界(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました