遊戯王

【遊戯王】氷水のトレモラの使い方と解説【氷水/ヒスイ】

氷水のトレモラ遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

タグ: , , , , , , , ,

氷水のトレモラ

効果モンスター
レベル/ランク5水属性水族
攻撃力1500守備力1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
手札から水属性モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の水属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。
自分の手札・墓地から「氷水のトレモラ」以外の「氷水」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

効果解説

①は自身を手札から墓地へ捨てて、手札から水属性モンスターを1体特殊召喚する効果。レベルや種族などの指定はなく、召喚手段が限られてくる上級モンスターなどの展開に役立ちます。

墓地へ捨てることが条件なので、マクロコスモスなどが適用されていて墓地へ捨てることが出来ない場合は発動が出来ないため、事前に魔法罠などは除去する必要があったりします。

氷水のレベル4モンスターは自身+手札コスト1が必要でしたが、このカードは自身と特殊召喚するモンスターになっているのでコストは必要ありません。

2021/9/24追記 氷水のトレモラは氷水揺籃でサーチ可能ですが、その氷水揺籃をサーチ出来る氷水のエジルが登場しました。これにより召喚権こそ使うものの安定して氷水のトレモラを手札に引き込む事ができ、氷水以外の上級モンスターの特殊召喚が安定するようになりました。シーラカンスが過労死。

②は氷水共通の効果。これについては氷水のアクティのページにて解説しているのでそちらを参照してください。

相性のいいカード

相性がいいと言うか、単純に手札から出したいモンスターです。ただ、これらは氷水のティノーラにも同じことが言えるので氷水のティノーラのページにて掲載している内容そのままです。

事前に氷水のティノーラ氷結界(罠)を落とし、氷結界の墓地効果でレベル5以上をサーチしてこのカードの効果で展開、というのが理想の流れですね。日の目を浴びることがめったに無い伝説のフィッシャーマン系列もこれで活躍しそうな気がしたりしなかったり。

自身がサルベージに対応している点も大きく、サルベージでこのカードと何かしらを回収→氷水のトレモラの効果で他モンスターを展開という使い方も出来ます。このカード自身は氷水揺籃清冽の水霊使いエリア氷結界(罠)などでサーチが出来るため、かなり扱いやすいです。

参考までに氷結界(罠)を墓地へ送る手段として、おろかな副葬があります。副葬→氷結界の墓地効果でレベル5以上を回収し、氷水のトレモラの効果で出すというのが基本の動き。

まとめ

氷水揺籃をサーチ出来る氷水のエジルの登場により、お手軽に展開出来るこのカードの価値も上りました。氷水の新モンスターたちも強いですが、氷水のトレモラも依然として強いです。というか超便利ですね。

関連記事・タグは以下をどうぞ。

タグ: , , , , , , , ,

タイトルとURLをコピーしました