遊戯王

【遊戯王】氷水呪縛の解説と相性の良いカード

氷水呪縛遊戯王
この記事は約5分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad/Watch)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , ,

スポンサーリンク

氷水呪縛

魔法永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドに「氷水」モンスター及び「氷水底イニオン・クレイドル」が存在する限り、相手はこのターンに召喚・反転召喚・特殊召喚されたフィールドのモンスターの効果を発動できない。
②:自分の「氷水」モンスターの戦闘でモンスターが破壊された時、その破壊されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

効果解説

①の効果
フィールドに「氷水」モンスター及び「氷水底イニオン・クレイドル」が存在する限り、相手はこのターンに召喚・反転召喚・特殊召喚されたフィールドのモンスターの効果を発動できない。
まず発動条件の1つが、フィールドに氷水モンスターが居て、氷水底イニオン・クレイドルが発動している事です。前者のフィールドは自分と相手の関係無いので、仮に相手フィールド上に氷水モンスターがいる場合でも使えたりします。後者はフィールド魔法であり、氷水の妨害を兼ねる特徴を持っています。モンスターとフィールド魔法どちらも必要です。
このカードもそうですが、氷水底イニオン・クレイドル氷水のエジルでサーチすることが容易なので発動条件に関しては難しくは無いと思います。そして発動中の条件ですが、相手はこのターンに召喚・反転召喚・特殊召喚したフィールドのモンスター効果を発動できなくなります。これは簡単に言えばフィールド上での誘発効果を全て無効にするって感じですね。起動効果はモンスターが生き残ったら次のターンに使うことができますが、「召喚に成功した場合」のように書かれている効果は誘発効果で、その条件が満たされた一瞬しか使えません。そのため誘発効果全般を無効にすることができます。
更に氷水帝コスモクロアと一緒に使うことで、相手のモンスター効果を封殺することができます。それについては後で解説します。ただしどちらも墓地や手札の効果を封じることはできません。
②の効果
自分の「氷水」モンスターの戦闘でモンスターが破壊された時、その破壊されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
氷水モンスターの戦闘でモンスターが破壊された時 なので自分の氷水モンスターから仕掛けた戦闘でも、自分の氷水モンスターが戦闘で破壊された場合でもOKです。仮に氷水モンスターが破壊される時を考慮するなら最高攻撃力は氷水艇キングフィッシャーの2500です。攻撃力の高い相手モンスターを破壊する時は氷水帝コスモクロアの効果で攻撃力を1000下げた状態で破壊を狙います。与えるダメージは元々の攻撃力なので、1000下がっていても与えるダメージ自体は変化しません。

相性の良いカード

氷水
まずは氷水ですね。氷水は全体的に妨害を多く行えるカテゴリです。そのためこのカードを使って更に妨害を行うことで中々に厄介な盤面を作る事もできます。

氷水底イニオン・クレイドル
このカードの発動条件の1つでもあるフィールド魔法です。効果は発動時に墓地・除外から氷水モンスターを1体回収する効果と、1ターンに1度自分の水属性モンスターを選択してその攻撃力を0にし、相手フィールドのモンスター全ての攻撃力を同じだけ下げる効果です。後半の効果で高攻撃力のモンスターを選択すれば相手モンスターの全体弱体化ができます。そしてこの効果で、攻撃力を変動させる事で自分フィールドの守備力を超えさせることができなければ、攻撃順序をこちらで任意に変えることができたりします。
氷水のエジル
召喚・特殊召喚した場合にデッキから氷水魔法罠を1枚選んで手札に加えます。この効果でサーチできるのは現在4種類です。氷水揺籃でサーチしても良いですし、他のカードで妨害手段を増やしても良いでしょう。
氷水帝コスモクロア
フィールドに氷水底イニオン・クレイドルが存在する限り、相手フィールドのモンスターは召喚・特殊召喚・反転召喚したターンにしか効果を使うことができません。ということで、氷水呪縛と一緒に使うことで相手のモンスター効果を一方的に封じることができます。ただし手札や墓地での効果に対しては無力なので、深淵に潜む者で墓地効果の発動を封じるとか対策を増やすのも手です。
相手の攻撃力を1000下げる効果を使って攻撃力の高いモンスターを破壊し、バーンダメージを与えるのにも使えます。
氷水揺籃
デッキからフィールド・墓地に存在しない氷水モンスターを手札に加える効果です。氷水のエジルでサーチできます。
氷水モンスターの一部
氷水のアクティ氷水のティノーラ氷水のトレモラは自分フィールドの水属性モンスターが破壊された場合に自身を除外し、自身以外の墓地の氷水モンスターを特殊召喚できます。この効果を使うことで氷水呪縛の発動条件を絶やす事なく維持できます。
氷水浸蝕
自分フィールドの水属性モンスターが破壊以外の方法で相手によってフィールドから離れた場合、デッキから氷水モンスターを1体選んで特殊召喚できます。この効果はかなり相手に依存しますが、発動したらしたで氷水各種モンスターの効果を使えますし、氷水呪縛の維持条件を満たしままにできます。
サルベージ
墓地から水属性モンスターを2枚回収できます。氷水では氷水艇キングフィッシャー以外が回収対象となっています。

水属性で表側の魔法罠を守るカードと言えば潜海奇襲もありますが、このカードはフィールド魔法の海が存在している限りという条件があります。そのため氷水底イニオン・クレイドルと場所を取り合う関係上、同時に使うことはできません。

スポンサーリンク

関連カード

タグ: , ,

タイトルとURLをコピーしました