遊戯王

【遊戯王】マリンセスアクア・アルゴノートの解説と相性の良いカード

海晶乙女アクア・アルゴノート遊戯王
この記事は約5分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

このカードのタグ

タグ: , , , , ,

スポンサーリンク

海晶乙女アクア・アルゴノート

効果モンスター
リンク4水属性サイバース族
攻撃力2300マーカー上下左右
水属性モンスター2体以上
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、相手は他のモンスターを攻撃できない。
②:自分フィールドの水属性モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
③:相手ターンに、魔法・罠カードの効果がフィールドで発動した時に発動できる。このカードに装備された自分の「マリンセス」モンスターカード1枚を選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。

効果解説

①の効果
このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、他のモンスターへの攻撃を防ぐ効果です。公式Q&Aを確認しましたが、このカード1枚だけの場合に相手の攻撃がダイレクトアタックになるかどうかは書かれていませんでした。
エクストラリンクを組んで攻撃ロックが可能とWikiには書かれていますが、そこまでして攻撃しかロック出来ない大きな欠点があります。EXゾーンに置くため、正面のマーカーが相手に向いてしまうためペンデュラム召喚に利用されたりします。その場合は自身の③の効果を使うことも出来ます。
②の効果
自分フィールドの水属性モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として、持ち主の手札に戻す効果。自分フィールドは水属性モンスター限定ですが、相手はカードという事で魔法罠も対象に取ることが出来ます。これの有効な使い方は後で紹介しますが、海亀壊獣ガメシエルや縮退回路なんかがあります。
ちなみに自分自身を戻す対象にすることも出来ますが、フィールドががら空きになってもいいなら使いましょう。
③の効果
相手ターンに魔法・罠のカード効果がフィールドで発動した時に発動出来て、自分に装備されている海晶乙女モンスターを1体特殊召喚し、発動を無効にする効果。
この効果はEXゾーンに居なくても使えることは使えますが、海晶乙女の闘海海晶乙女スリーピーメイデンを使わない限りは装備することは簡単ではないので、実質EXゾーンで使う効果となることが多いです。その分効果は強く、相手の魔法罠の発動を無効にできます。魔救の奇跡-ドラガイトと同じく、立ってれば強い感じですね。
その他の効果
リンク召喚に水属性2体以上という制約があります。海晶乙女デッキであれば海晶乙女シーホース1枚から出すことは出来ます。他の水属性デッキでも問題はないんですが、他属性のデッキだと簡単ではないかもしれませんね。
その他の展開などはマリンセスの展開紹介を御覧ください。

相性の良いカード

①の効果と相性の良いカード
相手の攻撃を自身に向ける効果なので、氷結界(罠)みたいな攻撃反応罠で跳ね返すのも手ですね。氷結界(罠)であれば海晶乙女スリーピーメイデン、海亀壊獣ガメシエルのサーチをすることも出来ます。
②の効果
こちらはお互いのカードを手札に戻すという効果です。ただし自分は水属性モンスター指定があるため、場に水属性モンスターを用意する必要があります。この効果に相性の良さげなカードがこちら。

    • 海亀壊獣ガメシエル
      相手の厄介モンスターをリリースしつつ、自分の手札に戻ってきてもらうプラン。海亀壊獣ガメシエルの攻撃力は2200なので、そのまま放置して殴り倒しても良いです。その際はシューティングコード・トーカーの存在も忘れずに。
    • 縮退回路
      永続魔法で、お互いのフィールドから手札に戻るモンスターは全て除外されるようになる効果を持ちます。否定ペンギン魔法カード版といった感じですね。ただしこれを使うと相手のモンスターを除外すると同時にこちらも1枚除外されるので再利用手段は用意してから使いましょう。海晶乙女モンスターであれば海晶乙女グレート・バブル・リーフの効果を使うことで帰還させることは簡単なので、その点に特化するかどうかを考えるのも面白いですね。
    • オイスターマイスター
      リンク素材となると同時にフィールドにマイスタートークンを生成します。このトークンを手札に戻す対象にすれば他の準備が不要となります。
    • レフトハンド・シャーク、ライトハンド・シャーク
      ②の効果で自分自身を手札に戻して、相手のカードをバウンスすることを選択して、自分のフィールドががら空きになった場合にのみ使えます。
      制約はかなり多いですが、この2体はそれぞれ墓地から出てくる効果を持っています。そこからランク4のエクシーズを出して行くのも面白いかもしれません。
③の効果
こればっかりは完全に海晶乙女デッキ専用効果感がありますが、海晶乙女なら思う存分使うことが出来ます。

  • 海晶乙女の闘海
    EXモンスターゾーンに海晶乙女リンクモンスターを出した場合、自分の墓地の海晶乙女リンクモンスターを装備カード扱いで装備させることが出来ます。これによる海晶乙女アクア・アルゴノートの攻撃力アップと、③の発動のための海晶乙女装備を整えることが出来ます。
    海晶乙女の闘海自体に破壊耐性はなく、他の海晶乙女カードも魔法罠を守る手段はありません。そのためこの③の効果で守ることも考えましょう。
  • 海晶乙女スリーピーメイデン
    海晶乙女の闘海に頼らない場合はこちら。墓地から自身を除外し、墓地の海晶乙女リンクモンスターを自分の海晶乙女リンクモンスターに装備することが出来ます。海晶乙女の闘海の効果を受けるため、装備された側は攻撃力が800はアップします。他に装備カードがあればその分だけあがります。
スポンサーリンク

関連カード

海晶乙女(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました