遊戯王

【遊戯王】マリンセスクリスタルハートの解説と相性の良いカード

海晶乙女クリスタルハート遊戯王
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

海晶乙女クリスタルハート

効果モンスター
リンク2水属性サイバース族
攻撃力0マーカー右下・左下
水属性モンスター2体
①:このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、相手モンスターの効果を受けない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
③:このカードまたはこのカードのリンク先の自分の「マリンセス」リンクモンスターが攻撃対象に選択された時、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

効果解説

①の効果
このカードはEXゾーンに存在する限り、相手モンスターの効果を受けない。
この効果はシンプルですね。相手モンスターの効果を受けませんが、魔法や罠の効果は受けます。戦闘面に関しては自身の②や③の効果を使えば維持は簡単です。このカードを戦闘対象に選ぶかとか、そもそもこのカードがぽつんとフィールドに立っているかどうかは怪しいですが。
②の効果
このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
簡単に言えば巨大化とかリミッター解除とか、自身以外のカード効果を受けないっていう効果を相手に与えます。
③の効果
このカードまたはこのカードのリンク先の自分の「マリンセス」リンクモンスターが攻撃対象に選択された時、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
マリンセスを手札コストとして使い、破壊耐性と戦闘ダメージを0にする効果を付与します。ただしこのカードまたはこのカードのリンク先なので、海晶乙女クリスタルハート1体なら最大で3回です。この効果というかこのカード自体に1ターンに1度の制約は無いため、何回でも使うことができます。
その他
このカードは水属性モンスター2体以上で出すことができます。ただし効果のほとんどがマリンセス向きだったりその他の関連カードも海晶乙女カードがほとんどなので海晶乙女デッキに入れて使うことがほとんどです。そのあたりについては後半で紹介します。

相性の良いカード

海晶乙女
このカードは単体でいろいろと効果を持っていることは持っていますが、そのほとんどが海晶乙女カードなので必然的にここから紹介します。

海晶乙女の闘海
海晶乙女クリスタルハートを素材としてEXゾーンに出したリンクモンスターは相手の効果を受けない効果を付与します。リンク2を素材として使うのでリンク3以上を出すことがほとんどです。海晶乙女では大抵が海晶乙女アクア・アルゴノート海晶乙女グレート・バブル・リーフですね。戦闘面に強い海晶乙女ワンダーハートに使うのもアリですが、耐性を持つことで妨害が行いやすくなる海晶乙女アクア・アルゴノートの方が出番は多いですね。
海晶乙女渦輪
海晶乙女クリスタルハートをEXデッキか墓地から特殊召喚する罠カード。この効果で出した海晶乙女クリスタルハートを素材としてEXゾーンにリンクモンスターを出せば、海晶乙女の闘海の効果を受けることができます。
海晶乙女コーラルアネモネ
自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスターを1体選んでリンク先に特殊召喚できます。この効果で海晶乙女クリスタルハートを呼び出せば、その時点でリンク4となります。
手札回収
海晶乙女コーラルアネモネもそうですが、海晶乙女マーブルド・ロックの起動効果や海晶乙女ブルースラッグなどの墓地から海晶乙女カードを手札に加える効果を使うことで、海晶乙女クリスタルハートの③の効果で使うコストを確保出来ます。
サルベージ
手札コストを回収するのにうってつけというか、簡単に行えるカードと言ったらこれですね。海晶乙女はほとんどが攻撃力1500以下なので、回収先には困らないでしょう。

このカードは基本的には海晶乙女の闘海の効果を使い、耐性を付与したリンク召喚を行うことがメインです。結構忘れがちですが、いろんな耐性とかの効果を持っています。

スポンサーリンク

関連カード

海晶乙女(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました