遊戯王

【遊戯王】六花精ボタンの使い方と相性の良いカード

六花精ボタン遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , , , , ,

スポンサーリンク

六花精ボタン

効果モンスター
レベル/ランク6水属性植物族
攻撃力1000守備力2400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚または植物族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「六花」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

効果解説

①の効果
①:自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
自分フィールドに植物族モンスターがいれば、このカードは特殊召喚することができます。リリースなので六花のいくつかのカードは関連効果を持っていますが、それはあとで紹介します。
②の効果
②:このカードが召喚または植物族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「六花」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
このカードが召喚か植物族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に使える効果です。デッキから六花魔法罠をサーチします。この効果は自身の①の効果による特殊召喚の他、六花精スノードロップやローンファイア・ブロッサム、アロマセラフィージャスミン等の効果でも問題なく使うことができます。
六花魔法罠に関しても後で紹介します。

相性の良いカード

六花のひとひら
六花精ボタンをサーチできる効果を持っています。このカードもローンファイア・ブロッサムなどでデッキから直接出すことができるため、なるべく六花のひとひらをスタートにしてから他を色々とサーチします。
六花絢爛
六花の魔法その1。デッキから六花モンスターを1体手札に加えます。発動時に植物族をリリースしていれば、同レベルの別名の植物族をさらに追加でサーチできます。ここから六花精スノードロップレベル8や、六花精プリム+六花のしらひめレベル4を2体持ってくるとかそういうのが多くなります。
六花来々
六花の魔法その2。フィールド魔法で、自分の六花カードのリリースを相手フィールドから調達することができる様になります。六花精ボタンもそうですが、他の六花もリリースする効果を持つカードが多くあります。それらのコストを1回だけ相手フィールドから調達できるだけでも展開に幅が出てくるので、このカードもかなり優先度は高いです。六花モンスターがいればデッキから六花魔法罠をセットする効果があるので六花来々六花絢爛とつなぐのが良いかなと思います。
六花の風花
六花の魔法その3。永続魔法で、自分の六花モンスターがリリースされた場合に相手は自分のモンスターを1体リリースしなければならないという強制効果を持ちます。こちらはリリースをきっかけに展開をしていくことが多いんですが、そのついでに1体除去出来るのは大変嬉しい効果です。
六花深々
六花の罠その1。自分の墓地から六花モンスターを守備表示で特殊召喚。発動時にリリースしていれば、さらにもう1体特殊召喚できます。
六花の薄氷
六花の罠その2。相手モンスターの効果の発動妨害。発動時にリリースしていれば、そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る効果です。
ローンファイア・ブロッサム
デッキから出せます。植物族モンスターの効果なので、魔法罠のサーチも使えます。
アロマセラフィージャスミン
ローンファイア・ブロッサムと同じでデッキから出します。
サルベージ
攻撃力1000なので回収可能です。
氷結界(罠)
レベル6なのでデッキから墓地へ送ることができます。

六花の魔法罠は便利なカードが多いので、それをサーチ出来る六花精ボタンは優先的に使っていきたいカードです。特に六花来々は維持できれば毎ターンセット出来るのでその点もうまく使っていきましょう。

スポンサーリンク

関連カード

タグ: , , , , , ,

タイトルとURLをコピーしました