遊戯王

【遊戯王】否定ペンギンの使い方と解説【ペンギンデッキ】

否定ペンギン遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , , , , ,

スポンサーリンク

否定ペンギン

効果モンスター
レベル3水属性水族
攻撃力1600守備力100
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
「ペンギン」カードの効果でフィールドから手札に戻るカードは手札に戻らず除外される。
②:このカードが墓地に存在し、
「ペンギン」モンスターの効果が発動した時に発動する。
このカードを特殊召喚する。

効果解説

否定ペンギンは墓地にいる時に使える効果と、フィールドに居る時に使える効果の2つがあります。

①の効果
このカードがフィールドに存在する限り、ペンギンのカード効果によって手札に戻る効果が発動した時に、手札に戻らずに除外に変換される効果。バウンス効果を持つペンギンカードは以下の通りです。

ペンギン・ソルジャー
リバース時にモンスター2体までをバウンス
ペンギン忍者
リバース時に相手フィールドの魔法罠を2枚までバウンス
ペンギン・ナイトメア
リバース時に相手のカードを1枚バウンス
ペンギン・ソード
ペンギンモンスターに装備可能。相手に戦闘ダメージを与えた場合、相手のフィールドのカードを1枚選んでバウンス。その後、次の相手ターン終了時まで同盟カードの効果が使えない。
極氷獣ポーラ・ペンギン
特殊召喚時に相手のモンスターを1枚バウンス出来る。破壊されたら相手のカードを1枚バウンス出来る。1ターンにどちらか1つしか使えない。

基本的には大皇帝ペンギンから極氷獣ポーラ・ペンギン+否定ペンギンの組み合わせで出すのがメインです。そこからペンギン勇者を出すと、ペンギン勇者の効果にチェーンして否定ペンギンも出せます。

②の効果
このカードが墓地にいてペンギンモンスターの効果が発動した時に発動する。このカードを特殊召喚する効果です。この②の効果は強制効果なので、自分・相手に関わらずにペンギンモンスターの効果が発動したら必ず出てきます。しかし1ターンに1度の条件があるので、墓穴の指名者などで無効にされたら出すことは出来ません。

この2つの効果はペンギンの中核となる効果です。まず②の効果で自身を特殊召喚し、①の効果でバウンスを除外にすることがメインとなります。自身を特殊召喚する効果を利用し、シンクロ・リンク・エクシーズ召喚の素材にすることも出来ます。

否定ペンギンへのアクセス

否定ペンギンは墓地に居ることが条件みたいなものですが、手札に加えるとか特殊召喚とか、それらも含めて紹介します。

大皇帝ペンギン
デッキからペンギンを2体まで特殊召喚出来る。
おろかな埋葬
デッキから墓地へモンスターを送る
深海姫プリマドーナ
深海のディーヴァ1枚から出せるレベル7シンクロモンスター。デッキから否定ペンギンを出すことが出来る。
浮上
墓地のレベル3以下の水族を守備表示で特殊召喚出来る
リビングデッドの呼び声、死者蘇生
とりあえず蘇生
清冽の水霊使いエリア
破壊されたらデッキからサーチ可能
ロイヤル・ペンギンズ・ガーデン
発動時にデッキからサーチ出来、レベルを下げる効果のコストに使うことで墓地送りも出来る

基本的には大皇帝ペンギンを出して効果でデッキから直接出して、そのままペンギン勇者のS召喚をするのが王道っちゃ王道です。守備力こそ低いものの、攻撃力は1600と地味に高いのでサルベージ海晶乙女コーラルアネモネには非対応です。

スポンサーリンク

関連カード

ペンギン(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました