遊戯王

【遊戯王】六花絢爛の使い方を相性の良いカード

六花絢爛遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , ,

スポンサーリンク

六花絢爛

魔法通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。このカードは自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動する事もできる。
①:デッキから「六花」モンスター1体を手札に加える。モンスターをリリースしてこのカードを発動した場合、さらに手札に加えたモンスターとはカード名が異なり、元々のレベルが同じ植物族モンスター1体をデッキから手札に加える。

効果解説

①の効果
①:デッキから「六花」モンスター1体を手札に加える。モンスターをリリースしてこのカードを発動した場合、さらに手札に加えたモンスターとはカード名が異なり、元々のレベルが同じ植物族モンスター1体をデッキから手札に加える。
デッキから六花モンスターをサーチするシンプルな効果と、発動時に植物族を1体リリースしていれば、同レベルの別名モンスターもサーチ可能となります。六花において重要なカードとなります。
まずは最初のサーチに関してですが、これは六花ならなんでもOKとなります。六花のひとひらをサーチして召喚、効果で六花精ボタンをサーチして六花来々と繋ぐもよしです。逆に六花精ボタンで六花絢爛をサーチして、六花モンスターを持ってくるのもよくある使い方になります。
2つ目のリリース時効果ですが、1つ目のサーチした六花モンスターと同レベルかつ別名モンスターをサーチすることになります。レベル6六花精エリカをサーチした場合、レベル6の植物族モンスターかつカード名が異なるものだけサーチ可能になります。植物族なので幅は広くなります。
そしてリリース時に関することですが、例えば六花絢爛でモンスターをリリースして六花精プリムをサーチしたとします。この場合六花精プリムの「自分フィールドの六花がリリースされた」条件を満たすため、そのまま特殊召喚することができます。

相性の良いカード

六花精ボタン
召喚・特殊召喚でデッキから六花魔法罠をサーチする効果を持っています。
六花来々
自分フィールドに六花モンスターがいれば、デッキから六花魔法罠をセットすることができます。これで六花絢爛をセットしてそのまま発動しても良いです。
六花精プリム
六花絢爛をリリースして発動し、六花精プリムレベル4植物族モンスターをサーチした場合、六花精プリムはそのまま特殊召喚できます。もう片方を六花のしらひめにすればそのまま特殊召喚でき、ランク4か6を出すことができます。
六花精スノードロップ
手札から自身ともう1体の植物族を特殊召喚する効果を持っています。六花絢爛で一体か二体サーチし、そのまま特殊召喚まで繋げることができます。更には六花精スノードロップにはレベルを変化させる効果があるので、ランク8も簡単に出すことができます。
六花聖ストレナエ
X素材を1つ使うことで、自分の墓地から植物族モンスター一体か、六花カードを一枚手札に戻す効果があります。六花魔法罠を回収して使い回す際に。

六花において重要なサーチカードとなります。リリースして使う際には六花のひとひら六花精ボタンをリリースすることが多くなります。考えなしにリリースするとその後の六花精スノードロップの効果を使うためのリリース素材が無くなるなんてことにもなるため、手札とか色々考えて使いましょう。

スポンサーリンク

関連カード

タグ: , , ,

タイトルとURLをコピーしました