遊戯王

【遊戯王】瑞相剣究の使い方と解説【相剣】

瑞相剣究遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

相剣(カテゴリ)罠カード墓地から除外して発動

瑞相剣究

通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地から「相剣」カードまたは幻竜族モンスターを5体まで除外し、
対象のモンスターの攻撃力は除外した数×300アップする。
②:このカードが除外された場合に発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

効果解説

①は自分フィールドのモンスターの攻撃力アップ。それに伴い、相剣カードか幻竜族モンスターを墓地から除外することが出来ます。この効果で上がる最大値は1500ですが、そのためには相剣カードと幻竜族が予め墓地に溜まっている必要があります。

相剣魔法罠は除外された時に効果を発動するものが多々ありますが、それぞれが自身を除外する効果を持っているわけではありません。このカードで一気に除外するのもいいですが、どのカードも1ターンに1度のテキストが付いているので同じものを複数除外しても効果が使えないものが出てくることもあるので注意。

②は相剣罠カード共通の効果で、トークン生成です。相剣師-莫邪と同じく、レベル4幻竜族チューナーを特殊召喚しますが、このトークンが居る限りシンクロモンスターしか出せません。①の効果で攻撃力をあげたモンスターとこの相剣トークンとでシンクロ召喚が出来れば良いんですが、タイミングによってはトークンという名の壁が出るだけになったりします。

相性のいいカード

①はこのカード自体というより、墓地で除外される相剣魔法罠と相性の良さそうなカードですね。このカード自体は攻撃力アップのためにそもそも墓地の相剣カードなどを除外する必要があります。そのためにもおろかな副葬や手札断殺など、墓地に相剣魔法罠や幻竜族モンスターをバンバン落としていきましょう。

このカードの①を無理して狙わずとも、このカード自体を墓地送りにしてもいいと思います。

②は相剣罠カード共通の効果によるトークン生成。ただし除外されないことには生成することが出来ません。幸いにもこのカードは墓地のカードを一気に5枚除外することが出来るので他の相剣魔法罠よりかは使いみちは多そうです。

この効果で出るトークンは相剣師-莫邪と同じで水属性・レベル4・幻竜族チューナーです。このチューナーが居る限り、自分はシンクロモンスターしか出せないため、リンク素材などには出来ません。フィールド上に別モンスターが居ればシンクロモンスターを出すことも出来ますが、モンスターが居なかったら立派な壁として活躍します。

まとめ

相剣のカードを能動的に除外出来る効果を持っていますが、罠カード故に早くても相手ターンにしか効果が使えないのが欠点。とはいえ一気に5枚も除外出来、それぞれのレベル変動やトークン生成など色々な事が行なえます。

相剣(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました