遊戯王

【遊戯王】水霊術-「葵」の使い方と解説【霊使い/水属性サポート】

水霊術-「葵」遊戯王
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

霊使い/憑依装着/霊術罠カードハンデス水属性サポート

水霊術-「葵」

通常罠
①:自分フィールドの水属性モンスター1体をリリースして発動できる。相手の手札を確認し、その中からカード1枚を選んで墓地へ送る。

効果解説

自分フィールドの水属性モンスター1体をリリースし、相手の手札を確認して1枚選んで墓地へ送る。そのまんまですが、そのまんまの効果です。

水属性モンスター1体は裏守備表示のモンスターでも可能ですし、オイスターマイスターみたいな効果で出るトークンでもOKです。

相手の手札をすべて確認し、その中から1枚選ぶ事ができます。これで相手の起点になるカードだったり、強欲で貪欲な壺とかハーピィの羽根帚やサンダー・ボルトなど使われると面倒なカードを予め除去しておくなど、使い方は多岐に渡ります。

「墓地へ送る」なので、捨てるとは違うので暗黒界やらには引っかかりません。

相性のいいカード

このカードはそもそもリリースするためのモンスターをどうするかみたいな所から紹介します。

上でも書きましたが、オイスターマイスターみたいにトークンを生成するカードが適任です。相性はあまりよろしくはない気もしますが、黄泉ガエルもリリースコストとしては適任です。黄泉ガエルは自分フィールドに魔法罠が存在すると復活することは出来ませんが、葵を含めたカードをすべて使い切ることが出来れば黄泉ガエルが復活します。

クリスタル・ガールは自身を墓地から特殊召喚する効果があるため、相性はそこそこいいです。レベル5以上のサーチもあり、仲はいいですね。

このカード自体をサーチする手段として、憑依覚醒-ガギゴバイトがあります。ガギゴバイト自体はデッキからポンと出てくるハンデス効果持ちで、ガギゴバイトが墓地へ行ったらこのカードをサーチすることが出来ます。リンク素材・シンクロ素材など、フィールドから墓地へ送る手段さえあればお手軽にサーチすることが出来ます。

ガギゴバイトはデッキからポンと出てくる効果を持ってはいますが、魔法使いとレベル4以下の水属性という条件が一致するデッキはそう多くはないので採用するかどうかは分かれますが、使えることは使えます。

まとめ

水属性サポートで有名な水霊術-「葵」の解説でした。サルベージなどと含めて、水属性サポートはかなり扱いやすいので枚数さえ気をつければかなりいい仕事をしてくれます。

霊使い/憑依装着/霊術

タイトルとURLをコピーしました