遊戯王

【遊戯王】ガード・ペンギンの使い方と解説【ペンギンデッキ】

ガード・ペンギン遊戯王
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と
遊戯王は水属性と、ほんの一部の他属性で構成されています。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

この記事のタグ

タグ: , , , , , ,

スポンサーリンク

 ガード・ペンギン

効果モンスター
レベル/ランク4水属性獣族
攻撃力0守備力1200
カードの効果によって自分がダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
受けたダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復する。

効果解説

カードの効果によってダメージを受けた時に発動出来ます。時なのでタイミングを逃す事があります。発動タイミングには注意しましょう。そしてカードの効果なので、戦闘でダメージを受けた場合には無力です。同じような召喚条件を持つガーディアン・スライムは戦闘か効果によるダメージを受けた場合なので、単純なダメージケアならガーディアン・スライムのほうが有利かなとは思います。

特殊召喚時には受けたダメージを全回復する効果があります。300でも1000でも、効果によるダメージを受けたら受けた数値だけ回復します。

このカードと相性が良いのは自発的にダメージを受けるカードですね。特にBF-精鋭のゼピュロスやEmトリック・クラウンなど。

ペンギンデッキにおいては単体では活用しずらく、ゼピュロスを入れないと機能するとは言い難い効果です。ただし大皇帝ペンギンから2体呼び出した場合、以下の2体へのエクシーズを可能とします。

零鳥獣シルフィーネ
エクシーズ・効果モンスター
レベル/ランク4水属性獣族
攻撃力2000守備力2200
獣族レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上に表側表示で存在する全てのカードの効果を無効にし、
このカードの攻撃力はこのカード以外の
フィールド上に表側表示で存在するカードの数×300ポイントアップする。
このカードの効果は次の自分のスタンバイフェイズ時まで適用される。

まずは同じ水属性のシルフィーネから。効果が強い割に鳥獣族指定がなんともって感じでしたが、大皇帝ペンギンが出しやすくなったのでこれも一つの選択肢かなと思っています。相手フィールド上の表側表示のすべてのカード効果が無効となり、このカードの攻撃力をすべてのフィールド上の表側表示カード*300アップ。自分の永続魔法フィールド魔法などもカウントするため、大きな一撃を決めたいときには活躍するかもしれない。

一応EXモンスターゾーン2とお互いのモンスターゾーン10と魔法罠10とフィールド魔法2なので全て埋まっていれば24となり7200アップの合計9200となるロマンカード。すべてが埋まっていることなんて稀でしょうけど。

この効果の注意点として、相手フィールド上に効果を無効に出来るカードが存在していないと発動すら出来ません。つまり表側表示のカードが無い・通常モンスターのみが出ているなどのケースでは発動出来ません。

RR-ブレード・バーナー・ファルコン
エクシーズ・効果モンスター
レベル/ランク4闇属性獣族
攻撃力1000守備力1000
獣族レベル4モンスター×2
①:自分のLPが相手より3000以上少なく、
このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
このカードの攻撃力は3000アップする。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、
このカードのX素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。
取り除いたX素材の数だけ、相手フィールドのモンスターを選んで破壊する。

①の効果を使う場合は相手と自分のライフポイント差がかなり開いていることになります。出せれば攻撃力4000となります。②は相手のモンスターの攻撃力や守備力にもよりますが、戦闘で相手モンスターを破壊した時にエクシーズ素材を任意の数だけ取り除き、取り除いた分だけ相手フィールドのモンスターを破壊出来ます。

主に②で弱小モンスターを狙い撃ち、効果で大型モンスターを除去といった使い方が1番シンプルかなと思います。あえてライフ差が出来るように調整してから4000でぶん殴るというのも面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

純粋なペンギンデッキにおいてはあまり活用しずらく、大皇帝ペンギンからのシルフィーネぐらいしかありません。水属性の鳥獣族はカードの総数が少なく、フル投入しても枠が余りまくる状態。相性のいいカードがゼピュロスやRRとなっているので、素直に鳥獣族として扱うのがベストかなと思います。

他のペンギン関連は以下をどうぞ。

タグ: , , , , , ,

タイトルとURLをコピーしました