Mac

【macOS BigSur】Sidecarの設定と使い方

Mac
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と
現在は麻雀頑張ってます ポケモンGOはレイドに参加する人が不在すぎて諦めました

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

こんな方にオススメ

macの設定項目の確認がしたい
変更することで何が変わるのかを知りたい
ピンポイントで知りたい項目がありそう

この設定項目の解説ページは、macOS BigSurを元にして解説しています

今後バージョンが変わり次第、細かく編集していく予定です

M1チップのmacbookにて書いているため、一部の設定箇所などに差があると思います

適宜読み替えてください

Sidecarとは

Sidecar機能を使ってiPadを2枚目のディスプレイとして使うことが出来る機能

通常のサブディスプレイと同様に、以下のことが出来ます

  • macのメインディスプレイとは別の内容を表示する
  • macのメインディスプレイと同じ内容を表示する
  • 両方の画面を使って別々の作業をする

この機能を使って効率良く出来る作業もあれば、そこまで変わらないって方も居ると思います

対応機種

この機能を使うには以下の対応機種が必要

iPad側(iPadOS13以降搭載)

  • iPad Pro(すべてのモデル)
  • iPad Air(3世代以降)
  • iPad(6世代以降)
  • iPad mini(5世代以降)

Mac側(macOS 10.15以降)

  • Macbook Pro(2016年以降のモデル)
  • Macbook Air(2018年以降のモデル)
  • MacBook(2016年以降のモデル)
  • Mac mini(2018年以降のモデル)
  • iMac Pro(2017年以降のモデル)
  • iMac(2015年以降のモデル)
  • Mac Pro(2019年以降のモデル)

片方だけが対応していれば良いわけではなく、双方が対応モデルである必要があります

Sidecar使用準備

実際にiPadとMacを接続するまでが以下

  1. macとiPadで同じAppleアカウントを使ってサインイン
  2. ワイヤレスorUSBケーブルでmacとiPadを接続
  3. MacのメニューバーのAirPlayを押してiPadを選択

Sidecarでの操作

Sidecar中のiPad等で出来る操作が以下

  1. MacのSidecarメニューからTouch Barのオンオフを切り替えれます
  2. Macで開いているウィンドウをiPadへ移動→画面端までドラッグするか、ウィンドウ左上の緑にマウスを置いてiPadに移動をクリック
  3. iPadで開いているウィンドウをMacへ移動→上記と逆の事をするだけです
  4. iPadでサイドバーを使用するには指かApple Pencilでサイドバー内のアイコンをタップ
  5. iPadでTouch Barを使用する→指かApple PencilでTouch Barのアイコンをタップ
  6. iPadで標準ジェスチャを使用→トラックパッドの標準ジェスチャが使えます

Sidecarの設定

macのsidecarの設定画面

システム環境設定→Sidecar の順にクリックすることで設定画面を開くことが出来ます

サイドバーを表示

表示位置を指定出来ます 無しには出来ないので、自分が使いやすい方向に置いておきましょう

Touch Barを表示

これも表示位置を変更するだけで、無しには出来ません

Apple Pencilでダブルタップを有効にする

これにチェックを入れておくと、iPad側で描画ツールを切り替える操作が出来るようになります(一部のアプリに限る)

その他の設定項目など

これ以外の設定を探したい場合は以下を参考にしてみてください

まだ更新中なので抜けている部分が多いですが、更新していきます

【macOS BigSur】使い方・設定完全ガイド
macOSの設定のすべてを掲載 設定画面から各項目の設定方法と、設定したい目的別から探すことが出来ます
タイトルとURLをコピーしました