ショートカット

【iPhone/iPad】Apple TV Remoteの解説【ショートカット】

ショートカットのapple tv remoteショートカット
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と
現在は麻雀頑張ってます ポケモンGOはレイドに参加する人が不在すぎて諦めました

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

ショートカットのApple TV Remoteの各アクションの解説となります

が、自分がこのアクションを一切使って無いので使用感とかは不明です

Apple TV Remote

使えるアクションは5つ

そして、アクションごとに詳細設定とかはありません

という事は、Apple TVを設定さえしてしまえば表示されている処理が実行されるというわけですね

Apple TVをスリープ

文字通り、スリープさせます

わざわざ画面を操作せずスリープモードにさせられるぐらいの認識で構いません

Apple TVをスリープ解除

上のスリープアクションと対になっているアクションです

Apple TVを再生/一時停止

これはコマンド部分を設定出来ます

再生/一時停止→一回実行すると再生と一時停止を切り替えます
一時停止→実行すると常に一時停止します
再生→実行すると常に再生します
毎回尋ねる→実行時に再生か一時停止のどちらを実行するかを尋ねます

自分の用途にあったコマンド設定をしておきましょう

AppをApple TVで開く

アップルTVでアプリを開くっていうアクションです

とてもシンプルな内容となっています

リモコンを表示

Apple TV Remoteをコントロールセンターに表示します とのことですが、使ったことがないのでよく分かりません

まとめ

Apple TVをよく使う方はこれで操作することが出来ます

ただ、AppleTVを使わない方はとことん無縁です

その他のアクション

その他のアクションに関しては以下からどうぞ

【iPhone/iPad】ショートカットのアクションカテゴリーの簡単解説
すごく便利なショートカットですが、初めて使う方にとっては何がどこにあるのかさっぱりわからないと思います 今回はカテゴリーごとの紹介をしていきたいと思います
タイトルとURLをコピーしました