Mac

【macOS】バッテリーの状態の確認とスリープの設定

macOSバッテリー設定Mac
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはApple製品(mac/iOS/iPad)です。
プログラミング専門ブログ立ち上げました。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする
スポンサーリンク

こんな方にオススメ

macの設定項目の確認がしたい
変更することで何が変わるのかを知りたい
ピンポイントで知りたい項目がありそう

macOSの設定関係を中心に解説しているページです。執筆時はmacOS BigSur→Montereyを搭載したM1 MacBook Air。機種によっては解説が当てはまらないケースもあったりしますが、そこは適宜読み替えてください。

スポンサーリンク

バッテリー

Macbookシリーズにはバッテリーが搭載されていて、充電することで繰り返し使うことが出来ます。スマートフォンでも同じなので、このあたりの説明は不要だと思います。バッテリーの設定をするには システム環境設定→バッテリーの順にクリックしていくことで出来ます。

使用状況履歴

このタブでバッテリーの使用状況履歴を確認することが出来ます。上グラフの緑がバッテリー残量を表していて、下グラフが画面がオンになっている時間を表しています。上グラフの緑の電気マークが出ている部分が、充電をしていた時間を表しています。

更に上のタブから、「過去24時間」か「過去10日」の2つから選び、使用状況を振り返ることが出来ます。

バッテリー

充電ケーブルを使っていないときはバッテリーで駆動します ここのタブでは、バッテリー駆動に関する設定を行うことが出来ます。

ディスプレイをオフにする
スライダーを左右に動かすことで、ディスプレイをオフにする時間を設定することが出来ます。一番右にすると、常に画面をオフにしない設定に出来ます。
可能な場合はハードディスクをスリープさせる
チェックを有効化していると、ハードディスク/SSDをスリープさせてバッテリー消費を抑えます。
バッテリー電源使用時はディスプレイを少し暗くする
これを有効化していると、電源ケーブル接続時では画面が明るく、バッテリー駆動時では少し暗くなるようになります。
バッテリー使用時のビデオストリーミングを最適化
有効化しているとバッテリー駆動時のビデオ視聴に対して最適化してくれます。よく動画を見る方は有効化しておくと良いかもしれません。
バッテリー充電の最適化
基本的に有効化で良いと思います。バッテリー劣化を防ぐため、Macが日頃の使用状況などを学習するという機能です。
メニューバーにバッテリーの状況を表示
有効化すると、画面上部のメニューバーにパーセンテージで表示してくれます。充電中は充電アイコンに変化したりします。とは言えMenuBarStatusなどほかアプリで表示している場合は不要なのでオフにしておきましょう。
低電力モード
バッテリーの使用量を抑えて駆動時間を伸ばすという機能です。

バッテリーの状態をクリックすると、バッテリーの状態や最大容量を見ることが出来ます。経年劣化でバッテリーは劣化していきますが、現在この記事を書いているMacbook Airは買ってから約1年と少し立ちますが最大容量はまだ95%ほどあります。大事に使ってあげましょう。

電源アダプタ

ここでは電源アダプタ駆動時の設定を行うことが出来ます。基本的にはバッテリーのところと同じような設定項目があります。

ディスプレイをオフにする
スライダーを左右に動かすことで、ディスプレイをオフにする時間を設定することが出来ます。一番右にすると、常に画面をオフにしない設定に出来ます。
ディスプレイがオフのときにMacを自動でスリープさせない
これを有効化していると、ディスプレイがオフでもMac自体はスリープしなくなります。逆に無効になっていると、ディスプレイがオフ=Macスリープとなります。
可能な場合はハードディスクをスリープさせる
チェックを有効化していると、ハードディスク/SSDをスリープさせてバッテリー消費を抑えます。
ネットワークアクセスによるスリープ解除
スリープ中にiMessageやその他のiCloudのアップデートなどの情報をネットワークから受信して、アプリケーションを最新の状態に保つことが出来ます。
と書かれています。有効化しておけばスリープ解除と同時に自動アップデートなどの恩恵がありますが、寝ている時に勝手に解除される恐れがあります。これを防ぐにはディスプレイをオフにするの時間設定も行っておきましょう。
低電力モード
バッテリーの使用量を抑えて駆動時間を伸ばすという機能です。

それぞれバッテリーと同様の解説になりますが、こちらもそれぞれ設定しておきましょう。

スケジュール

Macの起動、システム終了、スリープ、スリープ解除のスケジュールを設定することが出来ます。というものなんですが、自分は使った事がありません。とは言えみたまんまの設定画面ですね。使う時間帯が限られている場合には使ったら良いと思います。

スポンサーリンク

その他の設定項目など

macOSの他の設定解説一覧はこちら。記事によってはBigSurで書いたものとMontereyで書いたものが混在していますが、基本的にはどちらでも使える内容です。

タイトルとURLをコピーしました