遊戯王

【遊戯王】氷結界の風水師の使い方と解説【氷結界】

氷結界の風水師遊戯王
この記事は約3分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

氷結界(カテゴリ)レベル3魔法使い族
チューナーサルベージ対応清冽エリア対応

氷結界の風水師

効果モンスター
レベル/ランク3水属性魔法使い族
攻撃力800守備力1200
手札を1枚捨て、属性を1つ宣言して発動できる。
宣言した属性のモンスターはこのカードを攻撃対象に選択できない。
この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか使用できない。

効果解説

このカードは自身を攻撃対象にさせない効果を持ちます。手札を1枚捨て、属性を1つ宣言します。宣言したモンスターはこのカードを攻撃対象に出来ないという効果です。

手札を1枚捨てるのはコストとして捨てます。そのため後で書きますが氷結界の照魔師や海皇モンスターと相性が良いです。ただしこういった効果を持つモンスターの代表格は今だと氷水のアクティになりますかね。後はフリーチェーンで除去が出来る飢鰐竜アーケティスなんかが居ますね。

属性を1つ宣言するのは水なり神なりですが、相手が多属性デッキである場合はあまり拘束力がありません。そしてこのカードのステータスの低さもあり、攻撃表示だとなおさら弱いです。なるべくなら守備表示で出したい所ですが、より高性能な氷結界の守護陣の存在もあって活躍の場は少ないです。

このカードを攻撃対象に出来ない関係について少し解説。自分フィールド上にこのカードのみが存在し、相手のモンスターがすべて同じ属性だったとします。そして氷結界の風水師の効果でその属性を宣言した場合、相手モンスターは攻撃宣言をすることが出来ません。これは少しややこしいですが、同じ効果をもつ地縛神も「このカードを攻撃対象に選択できない」というテキストを持っています。詳しくは公式Q&Aにて確認してみてください。なお氷結界の風水師のページにはこの効果関連の事は書かれていません。

そして肝心な事ですが、この効果は起動効果です。起動効果とは基本的に自分のメインフェイズのみ発動可能な効果のことです。つまりは相手が出してくるモンスターをある程度想定して事前に打つ事も考えられるというわけですね

相性のいいカード

まずは手札コストから。なんと言っても海皇ですね。もうこれ以外にはほぼありませんというレベルに海皇です。海皇の重装兵なら表側1枚破壊、海皇の狙撃兵なら裏側1枚破壊、海皇の龍騎隊なら海竜族を1枚サーチ、海皇子ネプトアビスなら墓地の海皇モンスター1体蘇生。好きなのを選びましょう。

同じ氷結界からは氷結界の照魔師が手札コストの代わりになります。墓地から氷結界の照魔師を除外することで手札を捨てる必要が無くなります。

このカードをフィールドに出すには同じく氷結界の照魔師の効果で出すことが出来ますし、氷結界の晶壁氷結界に至る晴嵐で出すことが出来ます。攻撃力より守備力のほうが高いのでなるべく守備表示で。とはいえ同じ守備表示で同じカードで出せる氷結界の守護陣の方が優秀なので、そのへんはどっちを出すか考えましょう。

魔法使い族という点からはジゴバイトがオススメです。ジゴバイトはフィールド上に魔法使い族が居れば手札から特殊召喚が出来るため、簡単にリンク2やシンクロ7を出すことが出来ます。氷結界の照魔師氷結界の破術師氷結界の決起隊魔法使い族なので、このあたりを中心とした魔法使い族なら活躍のチャンスはあります。

まとめ

氷結界の風水師は自分を攻撃対象にさせない効果を持ちます。ただし他のモンスターには攻撃されてしまうため、あまり拘束力が強いとは言えません。どうせ氷結界の照魔師の効果で出すんだったら氷結界の守護陣でよくない?みたいなところはあります。

魔法使い族という点を活かし、ジゴバイトを利用してシンクロやリンク召喚をするという使い方の方が良かったりします。

関連

氷結界(カテゴリ)

タイトルとURLをコピーしました