遊戯王

【遊戯王】氷水艇キングフィッシャーの使い方と相性のいいカード【氷水】

氷水艇キングフィッシャー遊戯王
この記事は約4分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

この記事のタグ

タグ: , , ,

氷水艇キングフィッシャー

効果モンスター
レベル/ランク9水属性水族
攻撃力2500守備力2500
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動出来る。
自分の手札・フィールドからこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:このカードを装備した「氷水」モンスターは守備表示のまま攻撃できる。
③:装備モンスターの守備力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動出来る。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターを手札に戻す。

効果解説

①はこのカードを装備カード扱いとして装備する効果。自分の水属性であれば何でもOKですが、②の効果を使うのであれば氷水限定となります。ただし③の効果はやっぱり氷水関係ないので、「このカードを特殊召喚することが目的」ならば氷水以外の水属性でも問題ありません。

②は氷水限定の効果。装備した氷水モンスターは守備表示のまま攻撃することが出来ます。これにより守備力3000の氷水帝コスモクロアは守備表示のまま攻撃出来るようになるというわけです。

③はこのカードを特殊召喚する効果。手札から装備し、フィールドに出すにはこの効果を使うしかありません。その条件が、「装備したモンスターの守備力以下の相手フィールドのモンスターを手札に戻す」ですね。手札に戻すなので破壊されないとかも気にせず使えます。その点は強いんですが、先行1ターン目とかの展開には使えなかったりします。

相性のいいカード

①は装備するって効果だけなので、正直何でもOKです。水属性には「装備」カードに関連した効果を持つモンスターは不在なので、その意味でも何でもOKです。

②は氷水限定ですね。氷水モンスターの攻撃力と守備力は以下の通りです。ちなみに氷水艇キングフィッシャーに氷水艇キングフィッシャーを装備することも出来るので、氷水のトレモラ等で氷水艇キングフィッシャーを特殊召喚→氷水艇キングフィッシャーを手札から装備ってことも出来ます。

モンスター名攻撃力守備力
氷水のエジル10002000
氷水のアクティ10001000
氷水のティノーラ10001000
氷水のトレモラ15001500
氷水艇キングフィッシャー25002500
氷水帝コスモクロア15003000

最高守備力は氷水帝コスモクロアの3000ですね。ただし他カードとの併用で守備力を上げることは出来るため、もっと上を狙えます。

マスター・ボーイ
水属性モンスターの攻撃力と守備力500アップ
水精鱗-ネレイアビス
自分フィールドの水属性モンスター1体を破壊し、選んだモンスターの攻撃力と守備力はターン終了時まで破壊したモンスターの元々の攻撃力と守備力を上げる。相手ターンでも使える

後はかなり手間がかかりますが、氷水帝コスモクロアを六花聖カンザシの効果で植物族として蘇生→六花精エリカや妖精王オベロンの効果でステータス強化してぶん殴るというのも手ですね。この方法を使わなくとも元々は水族なので、このサイトではおなじみのウミノタウルスにも触れておきますね。

③の効果は相手フィールドのモンスター1体を手札に戻しつつ、このカードを特殊召喚する効果。条件は「このカードを装備しているモンスターの守備力以下」なので、下手に氷水のアクティなどの守備力が低いモンスターに装備すると一生出てこれない可能性もありえます。そうならないためにも守備力を底上げ出来るマスター・ボーイなどは案外便利だったりします。

まとめ

このカードは氷水帝コスモクロアをアタッカーに仕上げてくれる効果を持っていますが、自身だけでもそこそこのアタッカーになります。自身を特殊召喚するか守備表示のまま攻撃できる装備カードとして使うかは目的次第ですが、どちらでも便利です。

関連記事やタグは以下。

タグ: , , ,

タイトルとURLをコピーしました