Mac

【macショートカット】共有

Mac
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

こんな方にオススメ

macOS版ショートカットの共有の使い方が知りたい

2021/10~11月 macOS Monterey(12.0.1)にて確認した内容で掲載。M1チップ搭載のMacbook Airでの内容なので、他機種だと若干違うかもしれませんが基本的には同じです。

共有

入力を共有」青文字を変更して使います。
入力全て
出力入力を全て
AppleWatch不可

このアクションは入力に渡されたものを共有するという、すごく単純なアクションです。少し変わった使い方をしますが、結構便利なものだったりします。

入力には全てを指定可能です。ただし【ファイル:mac版】を使わないと共有までたどり着けないものもあったりする模様。

共有ですが、実際にはアプリを選ぶ画面が出てきます。以下はブラウザのURLを共有する際に使えるアプリ一覧です。画像ならCleanShot Xとか、Twitterとか出てきたり出てこなかったりします。

共有で使えるアプリ一覧

使用例

使用例というかエラーが出ないように組むなら、というお話です。上記の通り入力には【ファイル:mac版】で予めファイル指定をするか、【ファイルを選択:mac版】でその都度指定を使用するのが安定です。そして【共有:mac版】を配置します。これでエラーが出ずに行えるはずです。

サービスに登録しても使えないことはありませんが、自分は画像を共有する時にエラー連発したのでファイルを使う方向でまとまりました。

関連アクション

macOS版ショートカットの共有関連
クリップボードにコピークリップボードを取得
AirDropAppで共有
共有CloudAppにアップロード
Tumblrに投稿

その他のアクション

macOS版ショートカットアクション一覧

ショートカットをクイックアクションやメニューバーに表示する方法

iPhone/iPad版ショートカットアクション一覧

タイトルとURLをコピーしました