【iPhone/iPad】ショートカットのURLヘッダ・リクエストの使い方解説

ショートカットのURLリクエストの使い方まとめショートカット
この記事は約2分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

当サイトはリンクフリーですが、画像等への直リンは禁止です
mac/麻雀が中心ですが他色々と

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

URLリクエストとは

URLリクエストとは、URLに対して何かしらの要求をする事を意味します

通常、見かけるWebサイトは全てhttpという通信によって成り立っています

このhttpはサーバーに対して、「リクエスト」と「レスポンス」の2つの通信によって要求と返答が成立します

今回はその要求にあたる「リクエスト」のアクションの使い方を、簡単に解説していきます

ただし、ここで登場するアクションはどちらもWebに詳しい人向けです

URLのヘッダを取得

リクエストの一つで、これだけ別で用意されているアクションです

URLヘッダとは、webページの1行目にかかれている基本的な情報の事だと思ってください

ここに、Webサイトの基本的な情報などが書かれています

このサイトのURLを入れて、ヘッダを取得すると以下のような情報が出てきます

  • サーバー
  • コンテンツタイプ
  • アドレス
  • ヘッダを取得した日時

など、それぞれが一括で取得出来ます

とは言え初見だと何がなんだかわからないと思います

URLの内容を取得

このアクション、ただ単純にURLの内容を取得するだけのアクションではなく、いろんなリクエストをすることが出来ます

とは言え、全てのWebページで全く同じリクエストが通用するとは限りません

今回は基本的なリクエスト内容だけを解説します

アクションを追加すると、URLを入れる部分があります

ここにURLを入れて、下のリクエスト内容を選定します

リクエスト内容は以下

  • GET

URLの内容を取得する、一番使い勝手の良いメソッド

これで実行すれば、Webサイトを表示することが出来ます

  • POST

投稿に関するメソッドで、追加設定部分でJSON、フォーム、ファイルなどが選択出来ます

  • PUT

リソースの更新や作成などを行うメソッド

  • PATCH

リソースの部分置換をするメソッド

  • DELETE

リソースの消去などを行うメソッド

使えるリクエストはこれで全部になります

とは言え、自分は全然使いこなせないので紹介までしか出来ません

その他のアクション

その他のアクションについては以下からどうぞ

【iPhone/iPad】ショートカットのアクションカテゴリーの簡単解説
すごく便利なショートカットですが、初めて使う方にとっては何がどこにあるのかさっぱりわからないと思います 今回はカテゴリーごとの紹介をしていきたいと思います
タイトルとURLをコピーしました