Mac

【Mac】実際に使ってみてオススメできるアプリをまとめて紹介

オススメのMacアプリ一覧Mac
この記事は約5分で読めます。
書いた人
あいりゅー(irilyuu)

メインはMacOS/iPadOS/麻雀/Siriショートカットです。遊戯王は気分次第で更新。

あいりゅー(irilyuu)をフォローする

このページについて

このページでは自分が実際に使ってみて、これはすごいとかオススメしたい!と思ったアプリを紹介しているページです。基本的には一ヶ月以上使ってみて、操作方法とか色々わかった段階で掲載するようにしています。なので更新ペースはかなり遅いです。ご了承ください。

そして中にはSetappだったり、iPadOSでも使えるアプリもあったりします。それらも簡易紹介しているので、興味のある方はそれぞれのアプリ解説を参照してください。

有料アプリ使い放題

Setapp
第二のAppStoreみたいな感じのアプリで、サブスク型です。登録されているアプリは200以上あり、広告やアプリ内課金は無しで使い放題。 このサイトでもいくつか紹介していますし、今後も増えていく予定です。

システム関係

SoundflowerとLadiocast
音声コントロールをするならこれってぐらい有名なソフト2種。ただしM1チップ搭載のMacではSoundflowerのインストールが出来ないため、Blackholeを使用してください。
BlackHole
Soundflowerと似たような音声管理アプリですが、こちらはM1チップ搭載のMacでも使えます。
CleanMyMac X
Setapp版を使用。Macのメンテナンスを一括で行えるアプリ。メモリ解放やアプリの削除、起動時のエージェントなどの管理も可能です。
BetterTouchTool
Setapp版を使用。Macのトラックパッドやマウスのジェスチャを自分で設定可能。使用できるジェスチャと機能がとんでもなく多い。CleanShot Xのスクショホットキーを登録すればBTT経由でCleanShotを起動出来る。同様の事は他のアプリにも出来る。神アプリ
toothpicks
MenuBarとかの有料アプリを使わない場合、これでBluetoothのバッテリー残量とかを見れる。ただしAirPodsなど、対応した一部のデバイスのみ。
MenuBar Status
メニューバーとウィジェットでMacの状態を数値やグラフで表示してくれるアプリ。Setappを使いだしてから別のものを使っているため、今は使っていませんがSetapp関係なしに使えるのが利点
Hot Key app
キーボードショートカットを自分の好きなように作成できるアプリ。
Paste
Setapp版を使用。コピペを超強化するアプリで、ブログの記事作成に役立っています。ピン留め機能を利用した、コードスニペットとしても使えます。
Path Finder
Setapp版を使用。みんな大好きAp○xのパスファではなく、Finderの有料版みたいなアプリです。2カラムやファイル情報、見た目の変更などが行えて自分の好きなようにカスタマイズできるのが利点。
Bartender 4
Setapp版を使用。メニューバーをスッキリ整理出来るカスタマイズアプリ。ノッチがあるMac機種と相性が良かったりする
4はBigSurとMonterey用

画像・動画関係アプリ

CleanShot X
Setapp版を使用。スクリーンショットや動画録画の強化がメインですが、アノテーション(注釈)機能や動画のカットやトリミングなんかも行えます。このサイトで使用している画像のほとんどはSkitchとCleanShot Xのどちらかで編集したものを利用しています。
Skitch
Macの無料画像編集といえばこれでしょう。これは他のグラフィック編集ソフトとは違い、アノテーションといって簡単に言えば図形配置やモザイク処理などを行うのがメインとなります。
Gimp2
WindowsユーザーもMacユーザーもおそらく知っているであろう無料画像編集ソフトの筆頭。詳しい使い方は調べれば色々と出てくるであろうって事と、中の人があまり使いこなせないのを理由に解説記事は書きません。
Capto
Setapp版を使用。そんなに凝った動画編集は出来ないけど、超簡単に動画編集する時に使用。
Wallpaper Wizard
Setapp版を使用。Macの壁紙は全てこのアプリで選んで使っています。ペンギンもカメもお魚もかわいい。
Gifox 2
Setapp版を使用。CleanShot Xと似たようなアプリですが、gif作成に使ってます。

その他

Spotify
海外アーティストに強い(らしい)って事で使っている、サブスク型の音楽配信サービス。使い始めた理由は「海外限定版がApple Musicに無くてSpotifyにあったから」
Mindnode
Setapp版を使用。記事作成時の情報整理とか、そういうことに使ってます。
Parcel
iPad版と併用して使用。同じApple IDでログインすることで荷物データを同期することができるので、どの端末を使っていても荷物追跡が簡単に行えます。
Ulysses
Setapp版を使用。Macだと超有名なテキストエディットというか文章を書くアプリですね。マークアップやアウトライン(見出し的なやつ)だったり文字数や大まかな読む時間などの表記があったりします。記事を書くときはだいたいUlyssesに下書きして、本サイトのエディター向けに投稿して編集してから公開しています。
CodeRunner
Setapp版を使用。HTMLやCSSのみならず、C++などやたら多くの言語に対応したアプリ。ここで簡単な勉強をしたりコードのテストをしたりしたい(願望)。今はHTMLやらのおさらいというか、そういう使い方をしています。

最後に

ここに載せたのはほんの一部どころか、全体の0.1%にも満たないと思います。iPhoneを使っている方ならお分かりのように、アプリの数は尋常ではありません。逆にここで紹介しているアプリは中の人が少なからず自信を持って紹介しているため、安心して使ってみてもいいと思います。

中には有料アプリもありますが、だいたいはSetappでまとめて使用出来ます。Setappは最長1か月無料で使うこともできるので、その無料期間で色々と使ってみるのもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました